【コラム: 田坂州代】第61回 筆跡美人1分レッスン16「月」

田坂州代

毎日見る自分の文字、なりたい自分になる方法はそこから始まります・・・

「書家 田坂州代の 筆跡深層コーチング」
第61回 筆跡美人1分レッスン その16「月」

ごきげんよう。
書家・筆跡ブランディングアドバイザーの田坂州代(たさか・くによ)です。

毎日目にする自分の筆跡。好きですか。嫌いですか。
「なりたい自分」に「ふさわしい筆跡」を身につければ、
その実現に向かって深層心理に良い影響を及ぼします。

「自分の筆跡がキライ」
「自分の筆跡にコンプレックスを抱いている」
「芳名帳が苦痛」
という方、ご安心ください。
ほんのちょっとしたコツで、ぐっと見映えが変わります。

「『月』を書くとき、どのあたりから左カーブして良いかよくわからない」
という質問をたびたび頂きます。

150603tasaka月1 150603tasaka月2

 

 

 

 

上のように書く方が多いです。

150603tasaka月3

 

 

 

 

このように上部の左右のタテ画を平行にしておいてから、そのあとでカーブをし始めるのです。そうするとヨコ画の位置も決めやすくなります。

「タテ画の上部を並行に」これが今回のポイントです。

ではまた次回、このサイトでお目にかかりましょう。

2015年6月5日記

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
「書家 田坂州代の 筆跡深層コーチング」は下記のメニューでお届け致しております。
毎月第1金曜日 筆跡美人1分レッスン(ワンポイントで貴女の文字が変わるコツ)
毎月第2金曜日 心に美のエッセンス(美術館、劇場、本やCDの紹介)
毎月第3金曜日 Kanji in English(お名前の漢字を英語で説明)
毎月第4金曜日 今月の絵手紙(季節のおたよりを貴女へ)
第5週目のある月 おたのしみ

心に届く手書き毛筆
書家 田坂州代(TASAKA Kuniyo)公式サイト
http://shodo-tasaka.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る